■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

シカ、イノシシ猟期延長へ   5月 18日 金曜
昨日の新聞に、猟期延長へと記事が載っています。

この事は、随分昔から言われていまして、15日間延長わずかではあるが嬉しい。

なぜ出来ないか、それは縄張りという権益が存在しているから。

害獣駆除は市町村が、猟期外に捕獲許可を出しているために、地元の役場は、地元にある縄張りに対して、細分化した許可書を出す。

あまりにも捕獲場所が細分化されているために、見回りのための労力や経費が多大となる事により、意欲のある捕獲者が育たない。

これからは、意欲のある捕獲者を育てる、施策が欲しい。

役所が縄張りと言う権益を調整している間に、シカ、イノシシの農業被害は拡大したと思っている。



昨日行った、送電線巡視路の道標。

IMG_2435kemonomiti180518.jpg

今期の猟に備えて、獣道も探しています。

猟師生活 | 18:54:18 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad